なぜ計画を立てるのか?「遠足の準備理論」 ワクワク経営コラム【第2回】

皆さま、こんにちは!
スノウコンサルティングの古屋早雪です。

昨日、経営という冒険の旅に出るために冒険マップを作ろう!という話をしましたが、この冒険マップ(事業計画)を作ることはワクワク経営の上で様々なメリットがあります。

まず、どっちの方向に行けばいいのか迷わなくて済むということです。
そもそもの目的地を明確にし、その目的地にたどり着くための道順が分からなければ、どっちに進むべきか迷って進めなくなったり、同じ場所をグルグルと回ってしまうことになります。

次に、危険がいっぱいの冒険の旅の道しるべになり、危険を減らしてくれるということです。
冒険に潜む様々な危険に対し、予め対処方法を知っておけば、それだけ痛い目に遭う可能性が減るというものです。
また、その危険に対処するためにはどんな道具や装備、あるいは仲間が必要なのかといった準備をしておくこともできます。

そして、ワクワク経営では特に重要な効果があります。
皆さん、遠足の前の日に「何持っていこうかな?」「何を着て行こうかな?」「どうやって行こうかな?」などと準備した経験はありませんでしょうか。
また、旅行の計画を立てて、「どこに行こうか?」「何を持って行こうか?」と考えを巡らせたことはないでしょうか。
もちろん遠足や旅行自体も楽しいのですが、後になって考えてみると前の日に準備をしていた時が一番ワクワクしていたと思うことも多くあります。
これをワクワク経営では「遠足の準備理論」と呼んでいます。
経営の旅も同じで、「こんなサービスを提供したらお客さんは喜んでくれるかな?」「こんな会社になったら従業員は幸せかな?」「こんなビジネスができたら楽しいだろうな」と想いを巡らせながら計画を作っている時はとてもワクワクするものです。
そしてその計画通りの経営が実現できたら、次の目的地を決め新しいマップを作るのです。
このワクワクの連続こそが、ワクワク経営の醍醐味だと考えています。

ワクワクするような冒険マップを作って、ワクワク経営の旅に出かけましょう!

0

なぜ計画を立てるのか?「遠足の準備理論」 ワクワク経営コラム【第2回】 への2件のコメント

  1. ピンバック : 何故ワクワクなのか?「ワクワク経営物語その1」 ワクワク経営コラム【第40回】 | スノウコンサルティング

  2. ピンバック : 自由な冒険への旅立ちへ一歩踏み出すには?「ワクワク起業」 ワクワク経営コラム【第56回】 | スノウコンサルティング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)